ビルの換気ダクトと湿気の関係

ビルの換気ダクトと湿気の関係 ビルの換気ダクトが設置されている場所は、屋外と屋内に分ける事が出来ます。
換気ダクトの劣化は屋内に設置されている物には関係がないと思われがちですが、そのような事はありません。
換気ダクトは外からの空気を屋内に取り込むという役割があります。
この時、湿気が高い状態が続いたり、雨水やほこりなどがダクト内に入り込むとそれが腐食につながる可能性があります。
このような事を防ぐためには、屋内に設置されているダクトであっても定期的に点検を行うということが重要です。
最近は40度近い日も多くなってきています。
気温が高くなると、湿気も強くなりこれまでは進行速度がそれほど早くはなかった状態でも腐食や錆が一気に進んでしまう可能性が考えられます。
カビが生えたり、異臭がした場合、最悪の場合には穴が開いてしまい水漏れの原因になってしまうこともあります。
屋内に設置されているからと油断をせずに日々の点検を怠らないようにすることをおすすめします。

換気ダクトを取り付けてビル内の結露を防ぐ

換気ダクトを取り付けてビル内の結露を防ぐ ビルのような閉鎖的な建物の中では、外部との気温差から結露が発生することがよくあります。
これによって壁に水滴が生じると、濡れてシミがつくだけでなくカビの原因となりかねません。
建物の価値が下がるのを防ぐためにも、早めに対策を行うようにしましょう。

ビルの結露対策として最も効果的なのが、換気ダクトを使う方法です。
建物内の空気を外に排気する効果を持つこの装置は、こもってしまった湿気を外に追いやりバランスの良い湿度に保ってくれます。
空調設備を導入するのとは違い、一個あたりの価格が安いことからコスト的にも優れています。
シンプルな作りであることからメンテナンスも不要で、導入しやすい装置と言えるでしょう。

と言っても何も考えずに設置してもあまり効果は出ません。
コツとしては空気が滞留しやすい場所に換気ダクトを設置することです。
人の出入りが少ない場所や、ドアの開け閉めが少ないところなどがそれにあたります。
南側よりも北側に設置した方がより効果的です。
なぜなら南側は太陽の光が当たることで室温が上がりやすく、湿度もそれほど上がることはありません。
一方で北側は日陰となっていることが多く、内側と外側で気温差が生じやすいと言う特徴があります。
そうした場所に設置しておくと、室内の湿度を程よく調整できます。

新着情報

◎2019/7/11

換気ダクト配管の注意
の情報を更新しました。

◎2019/5/17

換気ダクトの断熱工事
の情報を更新しました。

◎2019/1/8

ビルの換気ダクトと湿気の関係
の情報を更新しました。

◎2018/11/2

ビルの換気ダクトの部品交換
の情報を更新しました。

◎2018/10/10

サイト公開しました

「結露 防ぐ」
に関連するツイート
Twitter

【冬に窓ガラスの結露防ぐ方法】 食器用洗剤50ccに水1ℓを混ぜて ぞうきんを絞って窓を拭きます。 たったこれだけで 約5日間ほど効果が持続します。 冬の結露防止として最適ですね♪

Twitterのび太くん雑学@zatu_nobi

返信 リツイート 17:18

【bodum 期間限定セール】 北欧発のbodum(ボダム)商品が30%OFFセールです。 ダブルウォールグラスは二重構造により飲み物の温度変化や結露防ぐだけでなく、飲み物が宙に浮いて見える特徴的なビジュアルが魅力的。 贈り物にもおすすめです。 shop.controller.co.jp/categories/105… pic.twitter.com/dfWMgAd1ws

NY市。30年住む築100年近いアパート。暖房効きの弱い部屋の窓を冬前に取り替える理由は、2重窓の硝子間のガスが外気影響を防ぐのに、ガスが抜け外気影響を受け室内温度が下がっているから。この部屋だけ暖房効き悪い事大家知ってた訳ね。私は硝子に直接貼るスクリーンで保温、結露予防して来てたしね。

【bodum 期間限定セール】 北欧発のbodum(ボダム)商品が30%OFFセールです。 ダブルウォールグラスは二重構造により飲み物の温度変化や結露防ぐだけでなく、飲み物が宙に浮いて見える特徴的なビジュアルが魅力的。 贈り物にもおすすめです。 shop.controller.co.jp/categories/105… pic.twitter.com/VQJzYutHtt

結露防ぐのかは専門家の仕事)でいいと思うんだけど。 それとも、設計図書いてる人なのかな?

RT @CONTROLLERslct: 【bodum 期間限定セール】 北欧発のbodum(ボダム)商品が30%OFFセールです。 ダブルウォールグラスは二重構造により飲み物の温度変化や結露防ぐだけでなく、飲み物が宙に浮いて見える特徴的なビジュアルが魅力的。 贈り物にも…

【冬に窓ガラスの結露防ぐ方法】 食器用洗剤50ccに水1ℓを混ぜて ぞうきんを絞って窓を拭きます。 たったこれだけで 約5日間ほど効果が持続します。 冬の結露防止として最適ですね♪

しかし二月三月と日照が強まると、急激にハウス内温度が高まる。夜の間に冷え込んだ植物体の温度とハウス内温度の差が開き、植物体が結露を起こす。 これを防ぐためには、朝方暖房設定気温を高めておき植物体を暖めておくという策が有効になる。そうすると温度差が減り、結露が起こりにくくなる。

つまり、予防には「結露防ぐ」という観点がまず重要になる。 結露防ぐには植物体の温度が低い状態で急激にハウス内温度を上げないということが大切になる。

スーパーの卵を常温販売しているのは結露から卵に水が付いて、傷むのを防ぐため。最近のセブンの中の結露凄いよ。 今の季節セブンで冷えた卵買って家に持ち帰るまでに卵の表面に結露発生するからセブンで冷えてる卵は怖くて買えないわ。 #梅ズバ